警告メッセージ

入院する時に必要な物リスト

日本語

入院手続きの時に必要な物

  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 診察券
  • 印鑑

入院中に使う物

  • パジャマ
    前開きで面会時のことを考えて透けない素材のものを用意しましょう。
    授乳や悪露で汚れることもあるので最低2枚は必要です。お腹を締め付けず診察を受けやすいものがお勧めです。
  • ガウン、カーディガン
    冷房対策用として用意しましょう。さっと羽織れるものが便利です。
  • アンダーウェア
    つけたまま休んでも楽な状態のものが良いでしょう。片方ずつ開閉できる授乳専用のものかフロントホックのものが2~3枚あれば便利かも。吸湿性の良いものを選びましょう。
  • 生理ショーツ
    お産当日は股下のクロッチ部分が開閉できるようになっている専用ショーツを。大きめの生理ショーツ2~3枚。
  • すそよけ、T字帯
    たいがいの病院で用意してくれることが多いので事前に確認しておきましょう。
  • 腹帯
    産後の子宮収縮を促す為や体型戻しのためにもお腹に巻きます。サポータータイプのものやガードルやウエストニッパーも使いやすいでしょう。1~2枚用意しましょう。
  • 母乳パッド
    母乳の漏れをキャッチする母乳パッドは洗えるタイプと使い捨てタイプがあります。入院中は使い捨ての方が便利です。
  • 夜用生理ナプキン
    悪露用のパッドは病院で用意してくれますが、小1パックを用意しておくと安心です。
  • ガーゼ、清浄綿
    赤ちゃんの授乳やグルーミングに使います。退院してからもガーゼは必需品ですから多めに購入してもよいでしょう。清浄綿は授乳時の乳頭の消毒や会陰部の消毒などに使います。
  • タオル、バスタオル
    洗面やシャワーなどに使うフェイスタオル2~3枚、赤ちゃんをくるむのにも便利なバスタオルを1~2枚
  • 洗面用具
    石鹸、歯磨きセットシャンプーなど1週間分を目安に用意しましょう。コンタクトレンズを使用している人はケア用品を忘れないように。
  • 基礎化粧品、ヘアケアグッズ
    化粧は退院のときのみ使います。唇が乾きやすいのでリップクリームがあると便利です。髪の長い人は邪魔にならないようにゴムや髪留めを用意しましょう。
  • ティッシュペーパー
    入院中たくさん使うものですので、箱ごと持っていきましょう。ウェットティッシュもあると便利です。
  • 靴下
    ベッドから離れるときに足が冷えるのでソックスを用意しておきましょう。
  • スリッパ
    脱ぎ履きしやすく、裏が滑らないものを選びましょう。
  • つめきり
    お世話のときに赤ちゃんを傷つけないよう入院中もこまめにつめを切りましょう。
  • 時計
    陣痛の時間を計ったり授乳時間を見るため等かなり必需品です。
  • 筆記用具
    赤ちゃんの様子を記録したり入院中に教わったことなどをメモするのに必要です。スケジュール帳もあれば役に立ちます。
  • 小銭、テレホンカード
    電話代やジュースなどを買うときに使う小銭も用意しておけば便利です。
  • ゴミ袋
    大小数枚ずつ準備しておきましょう。
  • ストロー、ストローつきコップ
    陣痛中など横になったまま水分をとることができて便利です。
  • カメラ、ビデオ
    生まれたばっかりの赤ちゃんの写真は一生の宝物です。たくさんのベストショットを撮ってあげましょう。

入院手続きの時に必要な物

  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 診察券
  • 印鑑

入院手続きの時に必要な物

  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 診察券
  • 印鑑

入院手続きの時に必要な物

  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 診察券
  • 印鑑