妊娠36週~妊娠39週

妊娠36週~妊娠39週

ママの様子

子宮底長・・・約33cm(妊娠39週相当)

赤ちゃんがお産に向けて骨盤内に下がってくる

胸や胃は圧迫感が無くなり楽になります。同時に動機や息切れも少なくなります。しかし、赤ちゃんが骨盤内に下がってくることで、お腹が前に突き出した感じになり下腸が膨らんだ感じになります。そのため、恥骨や足の付け根に痛みを感じることもあり、トイレがますます近くなり残尿感がある場合もあります。

赤ちゃんの動きは静かに

不規則にお腹が張り痛んだりする回数が増えます。おなかの皮がめいっぱい張るため、デベソのようになりますが産後はもとに戻るのでだいじょうぶです。いつ入院してもよい様に、入院出産準備品の確認をしておきましょう。お産の始まりはそれぞれの人によって違いますが、一般的には〔おしるし〕〔陣痛〕〔破水〕の3つの症状がサインだといわれています。

おしるし

お産が近づくと子宮口が徐々に開き、赤ちゃんを包んでいる卵膜が子宮内壁からはがれ血液分泌物が排出されることがあります。色は茶褐色からピンクまでさまざまで、量も人によってかなりの差があります。ただし、おしるしがあってもすぐにお産が始まるとは限りませんし、おしるしが無いままお産が始まる人もいます。

注意しないといけないこと

お産が近づいた時心配な出血(前置胎盤など)もありますから、出血の量が多い、出血が止まらないで続く、お腹の張りや痛みが長い間続いたり激しい痛みがあるときにはすぐに受診しましょう。

分娩陣痛

お産が近づくとまず前駆陣痛と呼ばれる生理痛のような痛みや、腰が重い痛いなどの感じを不規則に感じるようになります。これは本格的な陣痛になる前のウォーミングアップのようなものです。前駆陣痛が起きてもすぐにお産が始まるのではありません。痛みや張りの間隔が10分毎で1時間に6回以上あればお産の始まりである分娩陣痛だと判断されます。

ただし、経産婦さんで前回お産が早かった人

初産婦産でも診察時お産が早く進みそうだと説明を受けた人などは受診の際にどのくらいの時期に連絡するのか前もって病院に確認しておきましょう。

破水

赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れ、中の羊水が流れ出ることを破水といいます。普通は分娩陣痛が始まり、子宮口がある程度開いてから破水するのですが、前期破水といって陣痛が始まる前に破水することも珍しくありません。

破水があった場合はすぐに

病院に連絡して入院することになります。卵幕が破れているので膣から子宮に細菌が入りやすくなり赤ちゃんに感染する危険があります。さらに破水し、羊水と一緒にへその緒が子宮の外へ出てへその緒が圧迫されると、赤ちゃんへ酸素や栄養が供給できなくなりますから胎児仮死などの危険性がでてきます。

羊水が流出する量は個人差がある

生暖かいものがかなりの量でると、破水と判断できるのですが、少量の場合はおりものや尿と区別しにくい時もあります。はっきりしない、疑わしい時でも破水した時はお風呂やシャワーは入らないで清潔なナプキンをしてすぐに病院に指示を受けましょう。

赤ちゃんの様子

頭殿長(頭からお尻までの長さ)=47cm ~ 50cm
体重=2600g ~ 3800g

皮下脂肪がたっぷりつき

4頭身のふっくらした体つきでまるまるとした赤ちゃんは生まれる準備完了です。一般に2500gを超えると成熟児といわれます。

おなかのなかで、前かがみに小さく丸まり

頭が少しずつ胎盤のなかに入って固定されます。産道をくぐるための姿勢です。内臓や筋肉、神経系統も充分に発達し、生まれたらすぐに呼吸や体温調整をしたり、おっぱいを飲めるような準備が整ってきます。

赤ちゃんがママの体から出てきてから

外の世界に適応できるように成熟しているかどうかは、体重よりも体の機能が重要になります。妊娠35週を過ぎて、かつ体重が2500gを超えると、ほぼ大丈夫といわれるように成熟します。とくに、誕生と同時に肺で呼吸ができること、体温を調節して一定に保てることなどが条件です。

妊娠36週ごろになると

赤ちゃんの膵臓(すいぞう)が完成して、自力でインシュリンを分泌しはじめます。ママがこの時期にたくさん食べると、赤ちゃんは自分の力で血糖値をあげ、おなかの中で一気に太る可能性があります。ママのお腹にいて赤ちゃんが将来、肥満児になるかどうかの節目は、妊娠28~31週ごろと妊娠36週から出産までの間です。

妊娠36週以後体重も2500gを超えていれば

赤ちゃんはいつ生まれてもいいぐらいに成熟しています。臨月の4週間、ママの体重はほとんど増えなくても大丈夫なのです。「小さく生まれて大きく育つ」のが、ママも赤ちゃんにも理想ですから、ママはくれぐれも過食にならないように注意しましょう

この時期に揃えておきたいグッズ

日本語
avista

関連ピックアップ記事