生後7ヶ月

生後7ヶ月

成長のポイント

  • 安定した姿勢でおすわりができるようになります。
  • 支えなしでも座っていられるようになります。
  • なんでも口に入れてしまう時期です。

歯がはえる

個人差はあるが、下または上の歯が2本のぞき始めます。
早い子と遅い子で3ヶ月くらいの差があると言われるので、まだ生えていなくても大丈夫です。
歯が生えたらお手入れを始めましょう。
離乳食の後に湿らせたガーゼで歯を拭いてあげたり、
拭かれるのが嫌な子はお茶や白湯を飲ませたりするのもいいでしょう。

1日2回の離乳食

ごっくんができるようになったら2回に分けてあげましょう。
毎日ある程度決まった時間に与えるのが良いでしょう。
ベタベタ状のものから少しかたさのあるフワフワ状(豆腐など)の食材も試してみましょう。
スプーンを持ちたがったり、器に手を入れるようなこともします。
赤ちゃん用のスプーンや器を用意して、やりたい気持ちを満たしてあげましょう。

あそび

  • ハイハイができるとどこにでも移動するので、危険な物や小さな物は片付けておきましょう。
    特に口に入れると危険なタバコや細かいものは必ず手の届かない場所へ収納してください。
  • 赤ちゃんは、いないいないばーや、あげたりもらったりするのが大好きです。
  • 穴のあいたものに物を入れたり、ティッシュケースからティッシュをひっぱりだしたり
  • いろんなことをしてあそんであげる。お口の中に入れないように注意してあげて下さい。
  • 危ないものに触ろうとしたら「いけない」と怒る事も大事です。
  • 自由な探索行動をさせてあげる中で、生活の基本のルールを教えてあげる大切な時期です。
日本語
avista

関連ピックアップ記事