生後10ヶ月

生後10ヶ月

成長のポイント

  • 赤ちゃん体型から幼児体型へと変わってきます。
  • ハイハイからつかまり立ちする子もチラホラ。
  • 小さなものでも摘むようになり、おもちゃも手の平から離して親指と他の4本の指で対向面を持つようになります。

後追い

ママの顔が見えないと不安で泣いたりもします。
自然に治まることなので、根気強く付き合ってあげて下さい。
まずは安心させてあげる事が重要です。

つかまり立ち

  1. つかまり立ち。すぐにしりもちもするので注意してみてあげましょう。床など柔らかい素材の場所で練習しましょう。
  2. 自ら立つことがあります。自分からテーブルなどにつかまって立ちますので机、テーブルの角に気をつけて下さい。
  3. 一人で伝い歩きするようになります。自分からつかまって立ち伝い歩きができ、伝い歩きしたら自分でおすわりができるようになります。

おもちゃ

叩くと音が出る、押すと動くなど探索欲求が満たされるものを選ぶとよいでしょう。
ボールや積み木など、大人のやりとりが楽しめるおもちゃも赤ちゃんの言葉や情緒を育ててくれます。

テレビ

出来るだけ30分以内に。
パパとママも一緒にみて、赤ちゃんの指した言葉に反応し共感してあげましょう。
あまりテレビ等に近づいて見ないようにしてください。
リモコンにも興味をもちはじめます。
テレビ・ラジオなども活用して、一緒に手をたたいたり体を動かして遊ぶことを教えてあげて下さい。

日本語
avista

関連ピックアップ記事