警告メッセージ

妊娠中、出産後に感じるイライラを解消法

イライラを解消法
日本語

妊娠中はなぜイライラするの

妊娠初期では、プロゲステロンというホルモンが増加し体の不調をおこします。イライラはそのひとつです。このホルモンが増加した症状としてつわりがあります。このように妊娠中は、さまざまな体調の変化が現れるので、気持ちが落ち込んだりするのです。親しい関係者には、ホルモンバランスの関係でイライラすることがあると伝えたほうがいいでしょう。

妊娠中は子供を出産する怖さでイライラする

出産の話しを人に聞けば聞くほど怖くなって、いつも不安を感じてしまいます。こんなときに出産した奥様からどうしたのと話を聞くと、やっと赤ちゃんに出会える。妊娠生活が終わって楽になれると想っていたそうです。出産を楽しみに待ちましょう。

家事が想うようにできなくてイライラする

つわりが気持ち悪くて、買い物にもいけない。食事の準備もできない。船酔いのような状況が続いて辛すぎる。こんなときに出産した奥様からどうしたのと話を聞くと、気持ちが悪いときは無理せず何もしないだそうです。動けるときまとめて家事をしたそうです。おおざっぱに考えましょう。

つわりが酷くて毎日がイライラする

つわりがいつ終わるかわからない。毎日この状態が続くのかと考えるだけでしんどくなります。こんなときに出産した奥様からどうしたのと話を聞くと、お気に入りのテレビを毎日みたり、自分だけの趣味の時間を作るようにしたそうです。なにも気にせず、好きなことをするのも必要です。

出産後、なにもしてくれない主人にイライラする

仕事で疲れているのはわかるが、まったく何もしない主人に腹が立つ。こんなときに出産した奥様からどうしたのと話を聞くと、主人に子供のミルクあたえ差したり、お風呂に入れさせたりしたそうです。これをきかっけに育児をしてくれるようになったご主人も多いようです。

妊娠中のストレスは、早産や流産などを引き起こしてしまうことがあります。そのようにならないように出産後の子供との生活を考え、ストレスがたまらない生活を送りましょう。

avista

関連ピックアップ記事