警告メッセージ

5人に1人の割合で帝王切開で出産

帝王切開
日本語

自然分娩が難しい場合におこなう

帝王切開で出来ればおこなわないで自然分娩(経腟分娩)がいいが母と子供を守るために必要となります。赤ちゃんが元気に出てきても、特に一子目を授かる際の出産での帝王切開の場合には大きな喪失感をおぼえます。帝王切開については、最後の手段のようにしか本やネットの情報では、書いてないない場合が多いので帝王切開になることも頭にいれた上で出産に挑みましょう。

帝王切開で出産した人の気持ち

日本では、個人差はありますがと大半の人はショックが大きく、帝王切開した悲しみや怒りが芽生えることが多いようです。そのため情緒不安定になる時期があります。最後には、出産という意味を理解して平常心を取り戻すようです。帝王切開を意識しなければならないのは、妊娠中から逆子でだったり、前置胎盤(胎盤が正常より低い位置に付着)している場合などに起こります。出産には、もしかの場合を頭にいれて気持ちの整理と心の準備が必要です。

帝王切開をしたお母さまへ

病院では、日々の業務で手がいっぱいでメンタルなサポートまでおこなっている病院は少ないです。こういう時に同じ体験者が運営しているブログやコミュニテイを利用して、少しでも気持ちをリラックスできるようにしましょう。

帝王切開になった場合の費用

帝王切開は、健康保険の高額医療の適用になります。普通分娩と違って、入院費用や手術費用は、出産育児一時金の42万円でだいたいがカバー出来ます。

帝王切開の傷はいつまで痛いの

退院直後は、傷口が赤く盛り上がっています。徐々に赤みも引き、盛り上がっていた傷が平らになっていきます。個人差はありますが、3ヶ月もすればほとんど痛みは無くなり、一年もすれば完全に痛みは無くなるようです。ただ、体質的な要素が大きく、ケロイド状になる人もいます。また、傷口が広がらず傷跡になる人もいます。一年経っても傷口が赤く盛り上がった状態の場合は、医師に一度相談してみましょう。

帝王切開をしてよかったこと

  • 逆子が直らず、帝王切開だったが元気に生まれたこと。
  • 麻酔のおかげで痛みをまったく感じずに生まれたこと。
  • 子供が生まれたいま。赤ちゃんと一緒にいれること。

帝王切開をして生んだお母さんが口を揃えていうのは、赤ちゃんをどう生むかではなく、元気に生まれてきた事だそうです。

avista

関連ピックアップ記事